2010/06/15

STRAIGHTENER







ずっとずっと待ちわびてた日。

ストレイテナー
CREATURES PARADE TOUR at 大阪 なんばHatch

大阪に越してくる前にすでにチケットは確保してありずっと大事に保管してました。

この日の一日は長かった。
簡単に書いていこう。

お昼頃に出発し、まず目指すはFLAKE RECORDS。
空は雲に覆われ、大雨。
正直こんな日にお出かけなんて…と思ってました。

お目当ては橋本塁さん(写真家)のサイン会。
こういうイベントにはすごく興味津々な自分なので行かないわけにはいかない。

結構な人がいました。並んで、自分の番へ。

塁さん「写真展来てたよね?」
自分 「あ、はい。よく覚えてますね」
塁さん「男の子は珍しいからねぇ。すぐ覚えちゃう。」

いやぁ、嬉しかったですよ。これからも素敵な写真を撮り続けて欲しいものです。

www.ruihashimoto.com


FLAKE RECORDSを後にし、いざライブへ。
なんばHatchは初めて。
初めての場所に少し戸惑いつつも会場入り。

そして開演。

1・MEMORIES
2・SPEEDGUN
3・KILLER TUNE[Natural Born Killer Tune Mix]
4・クラッシュ
5・BIRTHDAY
6・DISCOGRAPHY
7・Man-like Creatures
8・CLONE
9・Toneless Twilight
10・Magic Blue Van
11・Stilt
12・TRAVELING GARGOYLE
13・イノセント
14・SIX DAY WONDER
15・Dark Blue Day
16・OWL
17・DONKEY BOOGIE DODO
18・クラムボン・インザエアー
19・BERSERKER TUNE
20・Little Miss Weekend
21・TRAIN
22・瞬きをしない猫
en
1・Diamond Phillips
2・Sunny Suicide
3・Melodic Storm

セトリはこんな感じ。
拝借しました。ありがとう。

ライブを見つつ「あー武道館以来なんだな」と考えてたらすごく嬉しくなって、そしたら"Toneless Twilight"が始まって、なんだかよくわかんないけど泣いた。

噂のBERSERKER TUNEはすごいことになってましたね。アレンジすごい。

日本でロックを奏でるかっこいいバンド。
長年追いかけてます。

これからもずっと。

ありがとう、ストレイテナー。