2010/09/21

Planetarium

小学生の頃、サッカーの帰りに自転車を漕ぎながら夜空を見上げるのが好きでした。

自分にしかわかりませんが、踏み切りを越えてからの景色がいつも綺麗で上ばかり見ていて何度もこけそうになったのを覚えています。

小さい頃はあの星に行くんだとか宇宙はどこまで広がってるのだろうかなんてよく考えたりしてましたね。

その気持ちは今でも変わらず。

夜空は広大ですべてを包み込んでくれそう。

今、住んでいる場所は街の明かりや濁った大気が邪魔をして綺麗な星空を眺めることができませんが、時間ができたら何もない場所で天体観測をしたいなと思っています。

やっぱり理想は冬の夜空かな。

星を見ながら夜更かし。

一度はしてみたいものです。