2012/11/26

SCHOLE SHOWCASEを終えて

photo by [.que] & Paniyolo

SCHOLE SHOWCASE 2012

▼DAY1
VJにkaoruさんを迎えてオープニングアクトとして出演させていただきました。
緊張で頭の中が真っ白。
あっという間の30分でした。

たくさんのお客さん、ショーケースのオープニングということでとても緊張していました。
マイクを持つ手も震え、MCも噛んじゃうし…。

2012年、年内最後のライブがこの日で良かった。

本当に楽しい一日だった。
最高の一日。
最高の思い出。

▼DAY2
スタッフとして成城にあるサローネフォンタナへ。
素敵な会場でした。
雰囲気も音響も最高な場所でした。

途中地震があったり、トラブルも少々あったけど終始いい雰囲気でイベント終了。
あの場所で演奏が聞ける。
耳を傾けて、体を揺らし本当に贅沢な時間。

▼SCHOLE SHOWCASE 2012
僕が出演していたのが本当に嘘のよう。
今年の4月がキッカケでSCHOLEの皆さんと仲良くさせていただいてて、まさかイベントの出演にまでなるなんて思ってもいなかったです。
フランスから来日したQuentin Sirjacq。
小瀬村さん、Paniyoloさん両日共に素敵な演奏でした。
あのような豪華な出演者の中に混ぜていただいて本当に感謝です。

▼SCHOLE
僕が一人で音楽を作るようになって約2年。
本当に大好きなレーベルです。

去年の6月初めて見た小瀬村さんの演奏。
終演後、物販で買ったトートバッグにサインをしてもらいました。
演奏を見た帰りに友人に「僕も頑張ろう」とずっと喋ってたな。

一年経った今、今回同じステージに立っていた不思議さ。
本当に人生何があるかわからないものです。

小瀬村晶さんのMCでもありましたが、来年の春頃schole recordsより3rdアルバムをリリースさせていただきます。
現在制作中です。
現時点でもとても良いアルバムになる、そんな気がします。
まだ先のことですが楽しみに待っていてください。
これからもよろしくお願い致します

自分はほんとに運がいいんだろうな。
人に支えられてる。

これからも進むよ。