2013/10/22

after [.que] drama release party in tokyo

2013年10月20日。また一つ忘れられない思い出ができました。

「[.que] drama release party in tokyo」

大雨で迎えた当日、お客さんが来るのかほんとに心配でした。
でも、始まってみれば昼公演、夜公演共に会場にはたくさんのお客さんが。
ほんとに嬉しかったです。

昼と夜、少し違う内容で演奏させていただきました。
どちらの公演も特別感のある演奏になったんじゃないかなと思います。

今回のこのイベントを企画してくれたSCHOLEの小瀬村さん、菊地さん、Quiet Momentsの吉村さん。
会場の設営を手伝ってくれたSCHOLEのスタッフの皆さん、totokokolabelを通じて出会った友人達。
そして会場に足を運んでくれたお客さんや関係者。

たくさんの人の協力があって開催できました。
皆さんに心から感謝を。

「drama」というアルバムは本当にたくさんの人を繋いでいきました。
きっとこれから先もこのアルバムを通じてたくさんの人に出会っていくのでしょう。
改めて「drama」をリリースできて良かったと思いました。


今の活動を始めて3年。
短い活動期間ながら東京で人を集められたこと、また全国各地で演奏した際も各地でたくさんの人が僕の演奏に足を運んでくれました。
CDをリリースして、リスナーが増えて、本当に嬉しいです。

たくさんの人に支えられている、周りの人達に助けられている。
ほんとに感謝感謝です。


年内最後の演奏も終了し、また次に向けて動きだしたいと思います。

夜公演、最後にアンコールで歌った「will」
これからの自分に向けた歌。

これからもずっとずっと音楽と向き合っていきたいと思います。

本当にありがとうございました!!


[.que] / Nao Kakimoto


2013.10.20 at 表参道LAPIN ET HALOT
[.que] drama release party in tokyo
- drama release tour final -

出演者 : [.que]、lasah、akisai、Paniyolo
ゲスト出演 : Akira Kosemura

▼昼公演 - setlist -
sunset
comet
sleep walk
daybreak
sigh
keshiki
air (with lasah)
evergreen (with Akira Kosemura & lasah)
bud
flora


▼夜公演 - setlist -
sunset
comet
daybreak
rest (with Paniyolo)
sigh
keshiki
air (with lasah)
evergreen (with Akira Kosemura & lasah)
bud
flora

- en -
will
 最高の思い出をありがとう。