2015/03/25

ONE YEAR

こちらに越してきて一年が経ちました。

一年前、今自分がこの文章を書いている部屋にやってきた。
大阪時代に住んでいた部屋と比べるととても狭い。
でも、特に不自由はないかな。
これまでに長年地元を離れて今よりも狭い部屋も、うるさい街も、不自由な街も知っているから。

徳島、広島、大阪と過ごしてきて、今は東京を間近に日々を過ごしている。

この一年で何か変わったことはあるだろうか?
っと、頭の中で振り返ってみる。

当初自分が思っていた「人に出会う」「見たいライブを見に行く」これは十分に叶っている。
足を動かせばそこにある、目の前にある。
そしてとても刺激を受けている。


出会いはふとした時に、僕の場合は音楽がほとんどを繋いでいってくれる訳だが、ほんとに人それぞれで少し考え方を変えられてしまうような出会いもあったり。

こちらにはギラギラした人がたくさんで、二年目を迎えた今日、そんな人達とこれから戦っていけるのかと少し不安になっている。

今までの「大丈夫」ではどうにもならない、そんな気がしている。



夢や理想を現実にした時、新たな大きな不安が押し寄せてくる。


動かなければ変わらない。


何も変えられはしない。