2015/07/21

THANK YOU Welcome Stranger 2015


2015年7月20日、渋谷7th FLOORにて「BRILLIANT HOPES」のリリースツアーファイナルを開催しました。
加えて、僕が毎年一度は開催してる「Welcome Stranger」も同時開催とし、ゲストにyutaka hirasakaさん、miaouさんを迎えました。


 yutaka hirasaka quartet

ユタカさんと出会ってからもう5年くらい?
何度もオファーをしていたけれど、今回やっと一緒にできた。
彼の作る音楽、奏でる音楽はとても大好きです。
なかなかライブをする機会がなかったのに、今回出演を快諾して頂けて本当に嬉しかったです。
innocent blueはやっぱり名曲で、ライブ用にアレンジされたその楽曲は心にさらに響いた。
4重奏も素晴らしく、イベントのスタートからとても素敵な雰囲気を作ってくださいました。
ありがとうございました。



 miaou

何年も前にmiaouさんの音源に出会い、[.que]としての活動上でいつかご一緒できたらと思っていたアーティスト。
数年前に京都のアバンギルドでmiaouのマユミさんと出会い、その流れで今回オファーを。
ポストロック、エレクトロニック、今回のセットリストはとても多彩でした。
気がつけば体を揺らしている自分がいた。
最高のライブをありがとうございました。






[.que] (BAND SET)

ドラムに水口さん(LOOPPOOL / December…etc)を迎えてのバンド編成でのライブを。
今回のツアーはソロセット、バンドセットの両方で周っていました。
バンドセットではこれまでリリースしてきた楽曲をバンド用にアレンジしたりして、これまでよりバンドらしさを追求してきました。
ツアーファイナルでその結果が少しは出せたかなと思います。
今までの楽曲も違う印象に聞こえるぐらいアグレッシブになったりと曲というのはやっぱり生きてるのだなと再確認しました。

ライブ中はとても集中していてあっという間。
一瞬でライブが終わったような感覚です。

満員御礼の会場を目の前に込み上げてくるのはもちろんあって、これだけ人が集まってくれるのはほんとに幸せなことだなと思いました。



MCでも話したけど、今回のツアーは何から何まですべて自分一人でやってて、しんどい事も沢山あったけど、こうやって最高の区切りをつける事ができて本当に嬉しい。
一人だと限界はある、でも、こんなのインディーだと当たり前だとも思う。

やらなきゃわからない事だらけ。
やってよかった。

今ツアーに出演してくれたアーティストの皆さん、そして各会場でお世話になった方々、ご来場くださったお客さん。

皆さんのおかげでこうやって最高のツアーファイナルを迎えることができました。
本当ありがとうございました。



[.que]の活動はこれからも続いていきます。

是非付いてきてください。

これからも進みます。

本当にありがとう。

[.que] / nao kakimoto




2015.7.20 at 渋谷 7th FLOOR
BRILLIANT HOPES RELEASE TOUR
"Welcome Stranger 2015"

- setlist -
Origin
Home
Departure
Luster
Anew
Sunset
Sink
Drops
Flora
Will